プロフィール

意志田 さつき

はじめまして いしだ さつき です。

私が地球上でやると決めたことは「癒し」に関すること。

ひとりひとりがお互いに癒しの存在として共存する時代になるように、ひとりひとりが過去に蓄積した感情を手放し、心の平和の中に住むことを願います。

そして、母なる大地、地球を癒すこと。自分を癒す事が大切だと気がつきました。

そして、音や表現を使って、情報を伝えるという役割の為に、日々楽しくマイペースに学んでいます。

 

 悩みがないと思っていた30代。数々の体調不良を経験し、食や心の持ち方、スピリチュアル本や講座に参加し、その中でマインドブロックバスターに出会う。

心のブロック解除をしていく中で、思いを遂げられなかった過去生が現実にも影響している事が沢山あることにも気づく。

人の為にという自己犠牲だけでは、物事は上手くいきません。

それに気が付いたのもブロック解除を習得してからでした。

 

「すべての問題も原因も自分が持っている」

自分の内側に答えを求める方法に共感し、潜在意識が望む方向にも興味をもって取り組んだ結果、

心が自由になり、子供の頃に諦めた音楽への道へと導かれました。

子供の頃の事は、もう忘れてしまって思うように出来ないと、何度も拒否するも、何度も目の前に置かれるのです。そして、このブロック解除も同じです。

「これは、あなたがやることですよ」と言われているみたいに。

 

現在は、導かれるように学びの場が見つかり、

ピアノ、声楽、ポップス、ウクレレ、クラッシックバレエ、ダンスを習いながら、

通信制の大学で芸術や音楽についても学び始めました。

 

スピチリチュアルメッセージやブロック解除が、

私が雑誌に掲載して頂くことになり、びっくりしていますが、

それは数年前に、頂いたメッセ―ジの通りになっているのです。

 

今世を終えるまでのテーマは、このような経験によって自分を癒し、また成長させ、

それが人々の為にもなる活動をしていくこと。

自分が決めてきた「癒し」はどこに向かっていくのか、

その潜在意識の情報を形にするべく奮闘しています。

 

あなたも忘れている「地球でやりたいこと」を一緒に探求してみませんか?

それは、日常の些細なブロック解除から始まり、徐々に環境が整うと

潜在意識が望む方向へと導かれていきます。

 

若者には自殺予防に。

中高年層には大変な時代を生きてきた魂の癒しに。

スピリチュアルメッセージやブロック解除をお試し頂きたいと思っています。


自然療法の効果で体質改善

 色々な食事療法や自然療法を試し、種から始める自然栽培も経験。

 

 2008年から取り組んだ自然療法や自然食などの食事療法や食材に興味を持ち、体調は快方へ

 それまでの食事を徹底的に見直し、菜食に転向。

  

 例えば

  ・ステロイド剤でも治らなかった手荒れが改善

  ・4.9ミリ大の子宮筋腫が縮小

  ・がん検査レベル2と言われた甲状腺腫瘍が消滅

  ・過敏性大腸炎のような腸の調子が良くなる

  ・トイレが近くて車の移動が心配

  ・夜なかなか寝付けない

  ・顔面神経麻痺の後遺症が楽になる

 

  など他にもおまけもついて、薬を使わずに体調は改善へ向かう。

 

ブロック解除の効果を実感

動物性食材、添加物、砂糖不使用のVEGAN(ビーガン)の飲食店でアルバイトをしながら、発酵食やローフード、リビングフード講座も受講。お店で実際に接客をしてわかった事は、菜食を実践している人は沢山いる事実。

周りから反対されている事もあり、我慢して食べては体調をくずす、ベジタリアンと言えない日々もありました。

  

セルフブロック解除を習得してみると

 体のだるさがとれた。

 自分で制限をかけていることが沢山あったと思い出して衝撃でした。

 食事療法に対して、身近な人からは反対され、過剰に反応していた事に気が付き、人間関係も改善。

 初対面の人にも、食事療法をしていると告げられるようになり、食べ物を断れるようになる。

 すると、意外とプチ断食をしていたり、理解のある人にも出会うようになり、精神的にも楽になりました。 

 

  気づきを得たマインドブロック解除体験でした。

 

 

  体験の時に教えて頂いた潜在意識の人種。

   よくわからない・・・というのが最初の感想でした。

 

 その後、イベントの2個ブロック解除体験では、初対面のバスターさんから伝えられたイメージがその時の心境にピッタリ!

でも自分には信じているものがあって、こんな数分で何かが変わるはずがない!!そう思いました。

 

3か月後には教えてもらったイメージ通りに、理解のある人がいる事に気が付き、心境の変化を感じました。

食事や自然療法で良くなるの?

皆さんにも伝えたいとお料理サークルを発足。

その食材が自分に合うか合わないも確認します。

私はよくなったのに、思うほど変化を感じない人は、なぜなのか???

 

そこで、心に制限をかけている人が多い事に気が付く。

 

シルバーバーチやエドガーケーシー、ホ・オポノポノ、光の医学など、

沢山のスピリチュアル本を読み、潜在意識やスピリチュアルヒーラー、

レイキ、オーラソーマ、チャクラワーク、覚醒道など

心とからだの関係にも興味を持ちスピリチュアル系講座も受講。

そんな中である講座でマインドブロックバスターさんと出会い現在に至たる。

 

どの食べ物がいいのか、どんな方法がいいのかは、皆さん違います。

一人一人体からのメッセージを受け取って、チェックします。

同じ人でも時期によって、合う、合わないが変化することもあります。

 

 1日一食、主に生菜食の生活でしたが、

プラーナ食のジャスムヒーンさんのワークショップに参加し、

現在は少しの液体を摂り、プラーナ食へ移行中。

 


必要のない物を体に入れないことで体調が改善

5センチ大の子宮筋腫が消滅

右の写真の時点でも、かなり筋腫が小さくなっていたのですが、まだ2センチから3センチ大の丸い部分が子宮筋腫がありました。

一日一食菜食を続けて数年後の左の写真には、腫瘍の丸い部分がなくなっている

全く薬を使わずに、食事療法と代替医療で子宮筋腫が消滅したと判断されました。

寝不足、からだのダルさ、婦人系の不調、消化器系の不調、がん検査レベル2甲状腺の腫瘍、水を触るのも痛むほどただれて、強いステロイド剤も効かない程のひどい手荒れ、医者に一生薬を飲むように言われるなど様々な体調不良をかかえ、マッサージや整体、レイキ、通院しながら日々の生活を年齢のせいにしての日常、悩み無し!と思っていました。

今思えば体調は常にだるかったのですが、その時はその体調が当たり前だったので、だるいとも思いませんでした。

 

様々症状が出ては治ったようになる中で、病院へ行っても治らず、医者にもわからないと見放されたひどい手荒れを経験。

 

ある日、本屋さんで手に取った本を開くと、

 「あなたのからだはあなたの食べた物でできている」

 ハッとした気づきの一言でした。

 

 それまでの加工品、油もの、甘いもの、カフェイン、動物性食材中心の食事を止め、菜食に転向。

 断食も経験し、食べ物は心にもからだにも影響していると実感しています。

 

 体験談は

 アメブロ過去記事へどうぞご覧ください。

 


2017/07 プラーナ食のジャスムヒーンさんのワークショップ受講

2017/春 大阪芸術大学 通信教育部 芸術学部 音楽学科 在籍

2014/01 ㈳日本マインドブロックバスター養成講座修了

2014/03 ㈳日本マインドブロックバスター公認インストラクター

日本ダウジング協会ペンデュラムエネルギーヒーリング受講

2012/03 日本リビングビューティー協会 ローフードマイスター2級取得

2011/11 日本社団法人 ナチュラルフード協会 ナチュラルフードアドバイザー取得

あなたと健康社 自然食自然療法 通信栄養教室終了

2008〜独学のマクロビオティック 

2011 伏木暢顕氏 醗酵食講座 初級~上級終了

2012~2013ネオマクロビオティック料理教室参加

2012/12 楊名時健康太極拳指導員取得

公益社団法人神奈川県食品衛生協会 食品衛生責任者取得

無肥料無農薬自然栽培 ニコ準会員

「やさいスムージーでキレイになる」秋葉睦美先生(撮影協力)

「NATURAL SWEETS」(MIHANEスタッフとして掲載)